下花物産株式会社|仮設ハウスのレンタル・販売/オフィス家具・OA器機の販売/保険代理下花物産株式会社

MENU
現在のページは
ホームの下層の
採用情報の下層の
下花物産で働く先輩の下層の
ハウス事業部 工務係長/沖田 晃典です。

採用情報

安全・品質管理を徹底し、
お客さまに満足いただける建物を完成し、
作業を完了させること、それが私の誇りです。

ハウス事業部

工務係長
沖田 晃典
(平成17年入社)

私の仕事

現場での安全・品質・工程管理を担っています。

仮設プレハブハウス、ユニットハウスの建設現場の管理を主に任されています。
現場では、作成した工程表をもとに工程を管理し、現場の安全管理、品質管理を担当しています。
本社の事務所にいるときは、主にCADを使って施工図面の作成を行っています。

仕事での記憶に残るエピソードはありますか?

納得できる仕事、社会に誇れる仕事です。

今から3年前、グループ会社の千葉営業所の現場管理者として着任したときのことです。
協力会社が全て現地の方で、初めて仕事をさせていただく方ばかりのため、慣れない環境に戸惑いました。
工程的にも厳しくなり悩んでいたとき、会長が何度も視察に来て「沖田よ、工期よりもいい建物を造ってくれ」と激励を。勇気と力をいただきました。
その甲斐あって、納得いく建物を完成させることができました。
苦労はありましたが、下花物産の社員として誇れるものができたことに感謝したと同時に、大きなやりがいも感じることができました。

働く人にとっての下花物産の強みや魅力はなんですか?

一つの仕事に一貫して関われることです。

シモハナグループの横の連帯、結束が強固であることが一番の強みです。
グループ会社の新しい事業所建設に限らず、グループ企業からの紹介で外部企業からいただく仕事もたくさんあります。
働く魅力としては、やはり、一つの仕事に一貫して関われることから、完了した時の爽快感が大きいことですね。
または、顧客とコミュニケーションがとれ、工事が順調に進んだとき、次の仕事に対する意欲が湧いてきます。
それから、下花物産では利益が出るとその対価として「決算賞与」がいただけます。
日ごろのがんばりをカタチとして、返してもらえるとやる気がでますね。

今後の目標と就職活動中の方へのメッセージ

後輩の育成に尽力していきます。

たくさん受注しても実務が足りていないのが現状です。
未経験でも一緒に現場に出て、体を動かしながら一つひとつ覚えてもらえればいいと考えています。
就職活動中はいろいろ悩むことが多いと思いますが、何事もムダなことはありません。
行動を起こす前に候補から除くのではなく、後悔しないようチャレンジしてください。

募集要項

新卒採用

現在、新卒採用の募集は行っていません。

中途採用

現在、中途採用の募集は行っていません。