下花物産株式会社|仮設ハウスのレンタル・販売/オフィス家具・OA器機の販売/保険代理下花物産株式会社

MENU
現在のページは
ホームの下層の
採用情報の下層の
下花物産で働く先輩の下層の
オフィス事業部 営業主任/大塚 健一です。

採用情報

お客さまのご要望にお応えし、
「困ったら下花物産」を定着させていきたい!

オフィス事業部

営業主任
大塚 健一
(平成23年入社)

私の仕事

オフィスのレイアウト提案から、販売、設置までワンストップ。

オフィス家具の販売、レイアウト提案、実施まで一貫して担当しております。
具体的には、お客さまから必要什器の購入依頼があり、現地お打合せを経て注文、納品へ。
レイアウトの変更作業に関してはお客さまの要望を踏まえ、トレンドを意識してレイアウトを提案しています。
さらに、ネットワーク関係などオフィスの運営に必要なことも全て任せていただいています。
他にも、お客さまに定例訪問し仕事環境で不都合などがないか聞き取り、改善案をご提案しています。既設什器の不具合修理があれば、買替提案なども行います。

仕事での記憶に残るエピソードはありますか?

お困りごとにお応えすることも成長に。

初めて大きなレイアウト変更作業を実施させていただいたのがグループ会社の九動の小野田営業所でした。
実際にレイアウト変更作業の立ち会いをして、完成した営業所をお客さまに見ていただいた瞬間の、お客さまの驚きや喜びの表情を見たときの達成感は、今でも忘れられません。
当社は何でも取り扱うため、お困りごとの相談はたくさんいただきます。
天然木の一枚ものの板を探してほしいとか、楽器の“ドラ”を探してくれという依頼も。
四方八方問い合わせて、やっとお客さまの望まれるものを調達。
お客さまには大変満足していただいています。
仕事を通して、さまざまな経験、知識を得ることで、私たちオフィス事業部も成長できていると感じています。

働く人にとっての下花物産の強みや魅力はなんですか?

シモハナの名を汚さぬよう、お客さまの要望にお応えする。

強みは、シモハナグループのネームバリューです。
「シモハナという名前を聞いたことがある、物流のトラックを見たことがある、Sマークの会社だよね」と言っていただけることです。
他には、備品、什器購入において各メーカーと取引があるためお客さまの要望に合った製品をご提案できることです。
上記でもお話ししましたが、どんな案件をすぐにはお断りしません。
“まずはやってみる。まずは調べてみる”を信条としています。
難関を突破したときの達成感は何とも言えない喜びですね。

今後の目標と就職活動中の方へのメッセージ

前向きになれる環境が、当社の魅力!

当社は、基本土日がお休みなので、休日は、趣味の映画鑑賞や家族サービスをしっかり行って英気を養えます。
オフを充実できるので、仕事を「がんばろう」という気持ちになれるのだと思います。
仕事の面では、不足に気付けたり、トラブルを回避できたり、日々成長を実感できることに喜びを感じています。
今は、提案力強化のため、インテリアコーティネーターやカラーコーティネーターなど、資格を増やしたいと思っています。
こんなに前向きになれたのも、当社に入社してからです。
仕事が自分を育ててくれる面もたくさんありますので、就職活動では、興味がない、で片づけるのではなく、しっかり調べて少しでも可能性があれば、会社を訪問するなど行動してみてもらいたいですね。
当社はいつでもwelcomeです!

募集要項

新卒採用

現在、新卒採用の募集は行っていません。

中途採用

現在、中途採用の募集は行っていません。